日刊脱黒歴史計画

日常の記録。音楽多め

20170316 余暇と食事

変わり映えしない社会人の消化試合な毎日でも、コントロールによっては簡単に変化を付けられる部分もある。

 

・余暇

仕事終わり帰宅後の時間をいかに有効活用できるか。

「あー、もう寝なきゃいけない時間だな…」

ではなく、

「あー、よっしゃそろそろ寝るかー!」

ってのが最高。1日をやりきった満足感とともに眠りに付くのが理想。これが後悔しない毎日への第一歩。自分は割りとクリアできてると思う。

 

というのも自分は基本的に設定するハードルが低いから。「今日はあの録画を消化しなきゃ」、「今日は腹筋100回やって寝なきゃ」とかその程度。腹筋100回もやらんけど。

 

ってか社会に毒されすぎて何事もなく平和に1日が終わるってだけでありがたい。健康第一。睡眠時間はちょっと多いぐらいがちょうどいい。

 

ってなわけで有効活用なのかは知らんけど余暇はクリア。

 

 

 

・食事

基本的に自分は食費をケチらない人間である。昼食代に1500円ぐらい普通である。これ書いてるその日も某ステーキチェーン店で1500円程の300gハンバーグを昼食に食べてきたし。

 

食費をケチるほど生活に困ってないし、まず、食いたいものがあるなら絶対にそれを食うべきって持論がある。

 

ありがたいことに自分は食っても太らない体質なので(まぁ栄養面等気を使ってはいる)、基本食いたいものがある時は多少値が張ろうがそれを食う。その分特に食いたいものがない時はてきとーに最安値で抑えるけど。

 

何より、食事はメンタル面に多大な影響を及ぼす。充実した毎日を送るためには健全なメンタルが必要だ。落ち込んだら何か食う。それだけでもちょっとは変わる。空腹は身体に毒だ。

 

お気に入りのカフェとかレストランが欲しいこの頃。カフェで朝食とかしてみたいねー。